スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感動について

「感動」という言葉に

「酔う」という要素が多分に含まれているなら、

私は感動したいとも、させたいとも思わない。


私の望む感動は、

頭が冴えわたってしまう類のものだ。
スポンサーサイト

過去と現在

過去を題材にしたフィクションに対して、現代との類似点を強調する。
そういう文章の展開がある。

たとえば、時代劇の感想として、
「現代に通じる」と言ってしまうような。

たぶん、そう書くほうが楽なんだろうが、

現代人が現代からの目線で作っているのだから、
そんなものは当たり前だ。

結局ほとんどが、過去の名を借りたファンタジーなんだ。

とりあえず、最後まで。

台本初稿が最後まで書けまして、
書き散らかしたのを整理すれば、初稿は完成です。

刺身とケーキを一緒に食べよう、
みたいな話です。

…ぜんぜん伝わらないな…。

プリンに醤油をかければ、ウニの味
みたいなことかな?

…遠ざかった気がする。

予告の予告

次回公演日程が決まりました。

諸般の事情で
MYProduce当日パンフで予告した日程から、
多少ズレてしまいました。

近々、サイトにUPします。

折返

タイトルはさておき、

台本は後半に突入。

初稿では、
表現したい空気になっているか、を重視。

そのせいで
長く書いてしまいがちなわけですが…。

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright ©    ウサギは淋しくても死にません。 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。