スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

過不足(3)

だが、

説明不足を補うために

椅子のクッション機能を超えるほど上演時間を長くするのは、

潔くない。

つじつま合わせのために

観客に苦痛を強いるのは

本末転倒。
スポンサーサイト

過不足(2)

説明過多のほうが

説明不足よりは、見る人には親切だろうとは思う。

過不足ないなんて人によっても違うわけで、

過多で良しとすべきなのかもしれない。

過不足

説明過多よりは、

説明不足のほうが好みだ。

ライブ

「生」であることは、演劇について回るが、

それほど重要なことだとは思えない。

ただの前提に過ぎない。


刺身の魅力は生なことじゃなくて、

美味しいことじゃないか。

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright ©    ウサギは淋しくても死にません。 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。